3年制による充実したカリキュラムで、ゲームクリエイターの夢を実現。
プレイヤーを引き込む技術を学ぶ。
目指す職種の重要性・将来性
POINT.1
プログラミング能力も重要な実力主義の業界。
スマホやタブレットで遊ぶソーシャルゲームの広がり、オンラインゲームにおけるクオリティ面向上…今度さらなる市場拡大、求人増加が見込まれるゲーム業界。プログラミングスキルも必須です。実力主義の業界なので年齢に関係なく活躍できることも魅力です。
POINT.2
クリエイティブ能力はあらゆる業界で生かせる!
デザインやエンターテインメント以外の業界でも強く求められているのが、高いクリエイティブ能力を持つ人材。ICT(情報通信技術)やAI(人工知能)の急速な発展とともに、人間独自のクリエイティブ能力が再度注目される時代、無二のアイデアを創造できる力は欠かせません。
目指す職種

目指す資格
● 基本情報技術者試験【国家資格】
● ITパスポート試験【国家資格】
● C言語プログラミング能力認定試験2級/3級
● CGエンジニア検定(ベーシックレベル)
● 色彩検定3級【国家資格】
カリキュラム
1年次授業内容
● ネットワーク(30)
● ハードウェア(60)
● 基本ソフトウェア(30)
● アルゴリズムとデータ構造(30)
● C言語(120)
● ゲームプログラミングⅠ(90)
● CGエンジニア基礎(30)
● 色彩デザイン(30)
● ゲームデザインⅠ(30)
● デッサンⅠ(30)
● 作品制作Ⅰ(60)
● 資格講座Ⅰ(60)
● ゲーム制作特別講座Ⅰ(60)
● コンピュータグラフィックスⅠ(60)
● データベース(30)
● IT戦略(30)
● 情報マネジメント(30)
2年次授業内容
● コミュニケーション技法Ⅰ(30)
● ゲームプログラミングⅡ(120)
● オブジェクト指向プログラミングⅠ(90)
● ネットワークプログラミング(60)
● Webデザイン(30)
● キャラクタデザインⅠ(30)
● デッサンⅡ(30)
● コンピュータミュージック(30)
● ゲームデザインⅡ(30)
● ゲーム企画Ⅰ(30) 
● ゲームシナリオ(30)
● 作品制作Ⅱ(60)
● 作品制作Ⅲ(90)
● コンピュータグラフィックスⅡ(60)
● 資格講座Ⅱ(90)
● ゲーム制作特別講座Ⅱ(60) 
3年次授業内容
● コミュニケーション技法Ⅱ(30)
● ゲームプログラミングⅢ(120)
● オブジェクト指向プログラミングⅡ(90)
● モバイルコンテンツ(60)
● キャラクタデザインⅡ(30)
● ゲームデザインⅢ(30)
● ゲーム企画Ⅱ(30)
● 作品制作Ⅳ(120) 
● 卒業研究(180)
● 資格講座Ⅲ(60)
● コンピュータグラフィックスⅢ(60) 
● ゲーム制作特別講座Ⅲ(60)
教員・在校生からのメッセージ
ここが “クリエイトの入り口” 夢中になれるゲームの世界から 「自分を試せる」 技術を身につけていこう!
グラフィックス、プログラミング、サウンド、シナリオなど、ゲームひとつ取っても実に様々な専門技術が散りばめられています。ゲームクリエイト科は、そんな多角的要素を含んだゲーム制作の世界に触れ「自分の能力を試していける技術」を身につけていく場所です。3年間を通じてあらゆるコンテンツに好奇心を抱き、思いもよらない角度から切り込んでいく。そういった創造性の高い経験を数多く積み重ねることで、あなただけの“クリエイトの入り口”を発見していただければ幸いです。
ゲームクリエイト科 教員 竹村宏樹
ゲームクリエイト科を選んだ理由は、ゲームが好きなのとものづくりに興味があったから。
昔からゲームが好きで、高校時代にはプログラミングに興味を持つようになりました。「普段自分が遊んでいるゲームってどうやって作られているんだろう?」ゲームクリエイト科を選んだ理由はそんな純粋な好奇心からですね。実際に勉強してみると、プログラミング言語やモバイルアプリ開発の知識など、初心者の私でも楽しみながら高度なコンピュータ技術を習得することができています。経験豊富な先生方が丁寧に教えてくれて資格取得もできるので、将来への視野が広がりましたね。
ゲームクリエイト科3年 市川大起
学科・専攻紹介
セキュリティネットワーク科
コンピュータ科
ゲームクリエイト科
CAD科
ビジネスライセンス科
医療事務科
こども保育科
他の学科を見る
学科・専攻紹介
セキュリティネットワーク科
コンピュータ科
ゲームクリエイト科
CAD科
ビジネスライセンス科
医療事務科
こども保育科
TOP