こども保育科 幼児体育

2015年 05月 21日 学外研修

こども保育幼児保育5月21日(木)こども保育科2年生が浜松アリーナで、幼児体育の授業としてバスケ・バレー・ドッジボールをしました。

浜情こども保育科では短大併修によって保育士・幼稚園教諭の資格と「近畿大学九州短期大学」の卒業資格を得ることができます。この幼児体育の授業は短大スクーリングの一環として行われ、保育者として幼稚園・保育園で行われる運動の正しい補助の仕方を学習します。

学生たちはそれぞれチームに分かれて試合をし、みんな体を動かすのが好きなので盛り上がりました!

子どもたちは身体を動かすのが大好きなので、子どもと一緒に楽しく遊べると大人気の先生になれますよ!

TOP