浜松学院高等学校 招聘授業<最終回>

2015年 09月 15日 校内見学/地域交流

0915浜松学院招聘授業①

浜松情報専門学校ではキャリア教育の一環として、職業観を育てるため高校生に向けた招聘授業を行っております。

5月から始まった浜松学院高等学校の皆さんを招いての招聘授業が、今回の8回目で最終回となりました。

最終回はものづくり科の先生による「コンピュータ制御プログラム」の授業です。

「ものづくり」の世界では、様々な機械を動かすためにコンピュータを制御するプログラムは重要です。
今回はシミュレーション上で、車が近づいたらシャッターが上がり、通り過ぎるとシャッターが下りるプログラミング体験をしました。

最初は普段とは違うソフトウェアに使い慣れない様子でしたが、最後にはみなさんシミュレーション上で指示通りに動かせることができました!
オープンキャンパスではより詳しく実践的な操作をしますので、興味がある方はオープンキャンパスに参加してみてください!

今回の体験授業を通して「ものづくり」の世界により関心を持ち、自分の進路選択の参考にしていただければと思います。

0915浜松学院招聘授業② 0915浜松学院招聘授業③

TOP