こども保育科 人形劇

2015年 11月 11日 カリキュラム

こども保育科2年生たちによる人形劇の発表会が行われました。

この授業では、人形や背景・小道具の作り方、脚本から演じ方までを学びます。

それぞれのグループは今回の発表会に向けて、セリフやナレーション、人形の動きなど、たくさんの練習を積み重ねてきました。

ストーリーは誰にでも親しみのある「ウサギとカメ」「ねずみの恩がえし」「ねずみの嫁入り」などの昔話を題材にしました。

時には笑いあり、感動ありで子どもも大人も魅了する人形劇。

テレビやゲームとは違った、生の演劇に触れることで子どもたちはより感性豊かになります。ぜひ今後の保育の現場で今回学んだことを取り入れてほしいと思います!

1111人形劇④ 1111人形劇③ 1111人形劇② 1111人形劇①

TOP