ロボット競技会4連覇!!

2015年 12月 23日 学外研修

12月23日(水)に「第24回全国専門学校ロボット競技会 スチールファイト」が東京・渋谷区の国立オリンピック記念青少年総合センターで開催され、浜松情報専門学校からはコンピュータ科、CAD科、そしてものづくり科から11チーム出場しました。

全国から集まった12の専門学校から67チームが参加し、一生懸命製作したロボットで競い合い、白熱した戦いが繰り広げられました。

大会には4つの部門があり、組み込まれたプログラムによって障害物を避けて走行し、自動でゴールするまでの時間を競う「自律型ロボット対戦競技【ソフトウェア部門】」。
6個の光るブロックを場外へ押し出し、押し出したブロックの数と時間を競う「自律型ロボット対戦競技【ハードウェア部門】」。
がれきの中からボトルをつかみ、障害を乗り越えてゴール台の穴に入れるタイムを競う「有線型ロボット対戦競技」。
ボールを蹴る等してゴールした個数と難易度を競う「二足歩行ロボット競技」。 

壁に衝突したりエリアから落下してしまったり、動かなくなってしまったりするなどタイムロスをするチームが続出する中、有線型ロボット部門では浜松情報専門学校のチームが優勝・準優勝を独占し、4連覇という快挙を成し遂げました!!

その他にも自律型ロボット部門では3位、さらには優秀ソフトウェア賞・優秀ハードウェア賞をいただくなど、浜情のチームは素晴らしい結果を残しました!

このような好成績を残すことができたのも、今回の大会のために夜遅くまで仲間たちや先生と一緒に製作してきた結果です。
学生のみなさん、本当にお疲れ様でした!!

1223ロボコン①1223ロボコン⑥1223ロボコン③ 1223ロボコン② 1223ロボコン⑦ 1223ロボコン⑧ 

TOP