ビジネスライセンス科の学生が藍澤證券様の株式講義を受講しました。

2016年 05月 10日 浜情ライフ

ビジネスライセンス科2年生は、5月10日(火)に藍澤證券株式会社の方を講師に招き「株取引演習」を開催しました。藍澤證券株式会社は創業から95年以上の歴史を持ち、日本のみならずアジア12市場の株式取引を取り扱う証券会社です。

「株式とは何か」という基礎知識から現在の株式市況、銘柄の選び方など株式に関わる様々な知識に加えて、就職活動中の学生に向けて「良い会社選びの方法」を教えていただきました。

全3回の講義では1000万円の仮想所持金をもとに、実際の株価に基づいて株式の売買シミュレーションを行い、株価の変動とその要因を確認し、第2回で中間報告、第3回で最終報告を行います。また、6月にはアイザワ証券掛川支店にお伺いし、証券営業の現場を見学する予定です。

株式を学ぶことは、金融に関する知識や情報を正しく理解し、主体的に判断することのできる能力である「金融リテラシー」の向上につながります。お金について十分な知識を持ち、お金との付き合い方について適切に判断することは「生きる力」を身につけることであり、社会人にとって必要な知識・能力になります。

ビジネスライセンス科の学生たちは金融・保険に関する資格「ファイナンシャルプランニング技能検定」を取得しますが、今回の講義を通して知識をさらに深めることができました。

0510 ビジネス科株式講座①0510 ビジネス科株式講座②0510 ビジネス科株式講座③0510 ビジネス科株式講座④

TOP