こども保育科3年生、教育実習中!

2016年 06月 23日 学外研修

こども保育科3年生は現在約3週間の教育実習へ行っています!

教育実習とは幼稚園の先生になるために、実際に幼稚園で子どもたちと一緒に過ごし、現場の先生方から指導を受けながら勉強する必須科目です。

今回は伊藤沙映さん(磐田農業高校卒)が教育実習中の、磐田市にある「龍の子幼稚園」へお邪魔しました!
なんと!この幼稚園は今年3月にこども保育科を卒業した北堀涼香さん(遠江総合高校卒)が保育園部で先生として働いています!
ちょうど昼食の時間で、伊藤さんは子どもたちの食事の援助をしたり、丁寧に言葉がけを行っていました!
3年間で計5回ある実習の中で4回目の実習になります!伊藤さんは現場の先生の指導を受けながら頑張って子どもたちに寄り添い、子どもたちから多くのことを学んでいました。

学校の勉強を活かしながら、実習生が保育者として大きく成長する機会となります。
実習後は振り返りをし、反省点を活かして今後立派な保育者になってくれることでしょう!

0622 保育科教育実習① 0622 保育科教育実習②

 

TOP