こども保育科 「茶巾ポテト」をつくりました♪

2016年 10月 05日 浜情ライフ
近年、幼稚園・保育園では「食育」に活動に力を入れるようになりました。
「食育」とは「食」に関する経験を通じて、「食」に対する知識を高めたり、健全な食生活を実践できるようにする教育です。
秋といえばサツマイモ!幼稚園・保育園では秋になるとサツマイモ堀りに出かけ、堀ったサツマイモを園や家に持ち帰りランチやおやつで食べたりします。
今回は食育の授業で「ほっくり茶巾ポテト」を作りました!材料はこども向けにサツマイモ、砂糖、バターのみで、アレルギーのこどもも食べられるように卵は不使用です。
みんなで楽しく調理することができ、今回の調理実習を通して改めて「食」について考えることができました!

 

 
 
TOP