『卒業研究発表会』 ~こども保育科~

2017年 02月 06日 浜情ライフ
「卒業研究発表会」が先日、最終日を迎えました!
今日は、最終日に行われたこども保育科の発表の様子をご紹介します!
 
こども保育科3年生は、3年間の学習の集大成として、ロックソーラン・演劇などの発表を行いました♪
 
ロックソーランとは、北海道に伝わる民謡『ソーラン節』をロック調にアレンジしたもの。ダイナミックな振りが特徴で、最近は多くの保育園・幼稚園で、運動会やお遊戯会のプログラムとして取り入れられています。息の合った迫力のあるダンスに、終わったあとは客席から大きな拍手が起こりました。
 
 

演劇は、学生たちが自らシナリオを考えたオリジナルのストーリーを演じました。衣装や大道具も全て自分達で手作りし、授業や実習の合間を縫って何か月も練習を重ねてきた学生たち。時には上手くいかないことや衝突することもありましたが、本番では一致団結した姿を見せてくれました!
 
 

発表を終えた学生たちの顔は、達成感に満ち溢れていました♪
在学中に得た知識や経験、そして3年間の思い出を胸に、これから実際の保育現場でも活躍していってほしいと思います!みなさん、本当にお疲れ様でした!!
 
TOP