こども保育科3年生が「環境」のスクーリングを行いました☆

2017年 06月 02日 浜情ライフ

先日、こども保育科3年生が浜松市立青少年の家で「環境」のスクーリングを行いました♪
 
この授業では、身近にある“自然”に触れながら、実体験を通して「自然環境」を活かした教育・保育について学んでいきます。
この日は、チーム対抗戦の「ウォークラリー」を行いました!

 

地図を片手に自然の中を巡りながら、各ポイントにあるクイズやミッションにチャレンジ!
動物になったつもりで自然の中に紛れている人工物を探したり、自然物を使ったビンゴに挑戦したりしました。

 
 
 
次回は、学生たちが自らこども達が楽しく自然に触れ合える「ウォークラリー」を企画し、2年生と一緒に実践します!
どんなユニークな「ウォークラリー」が出来上がるのか、楽しみですね!
 
TOP