こども保育科2年生が「食育」の授業で、調理実習を行いました☆

2017年 08月 31日 浜情ライフ

今回は、先日行われたこども保育科2年生の「食育」の授業の様子をご紹介します!
 
「食」を通じて、こどもが健やかに成長するために必要な知識を学んでいくこの授業♪
この日は、実際に調理を行いながら、こどもに必要な栄養素、栄養バランスのとれた食生活について学びました!
 
今回作った料理は…
・ひじきごはん
・お吸い物
・人参とジャガイモのガレット
・ひとくち卵焼き
・キウイとバナナのヨーグルト和え
 など♪

  

食物繊維、カルシウム、鉄分などが豊富に含まれた栄養たっぷりの「ひじきごはん」をはじめ、どれも実際の保育現場で取り入れられているメニューばかり!
みんなで協力して全ての料理を完成させました☆
 
調理後は、みんなで試食!
どのグループも美味しく作ることが出来ました!
 


「食」は、生活の基盤となる重要なもの!
この授業を通して、こども達が元気に育つために必要な「食」の知識や「食育」への理解を更に深めていってほしいと思います!

TOP