卒業研究発表 ~こども保育科~

2014年 02月 05日 学校行事

140205_01こども保育科3年生による、卒業研究(ソーラン節,創作劇,歌)の発表が8F大教室にて行われました。

迫力あるソーラン節から始まり、その力強い音楽と学生たちの踊りは見る者の目を引き付けました。

創作劇“クマの宅急便”は、ディズニーの作品・イッツ ア スモールワールド・不思議の国のアリス・シンデレラ・人魚姫アリエルなど複数の世界観を織り交ぜて一つのストーリーを考え出した学生たちの渾身の作!! 20人全員が役を演じ、大人数でありながらもそれぞれの見せ場があり、一人一人の役が本当に生きてこの劇を作り上げていました。そして、現場の保育士,幼稚園教諭も顔負けの手作り大道具と衣装にも驚きでした!

そして3年全員で“未来へ”の合唱の後は、恩師である保育科教員の先生方にお礼の挨拶、後輩たちからのサプライズでメッセージが綴られた色紙と合唱ののプレゼント♪
会場は終始感動ムードに包まれ、発表は大成功に終わりました!

3年生はこれまでに話し合いと練習を重ね、仲間同士衝突をしたり悩み考えまた話し、を何度も繰り返しながら半年近くをかけてこの卒業研究発表を迎えたようです。
この卒業研究を経て学生たちは大きく成長したはずです。今後幼稚園保育園に就職したり社会に出てそれぞれの道を歩んでいく中たくさん辛いこと苦しいことがあるはずです。この卒業研究はそういった困難に立ち向かって乗り越えていく為の大切な準備期間にもなったことでしょう。
そして、3年間浜情保育科で育ててもらった先生方に対する感謝の想いを胸に、次は自分たちがこどもたちを育てていく立場になります。
人を育てる上で大切なことは、自分が分からないことは誰かに伝えることはできない。愛情をしらない人は誰かに愛情を注ぐことはできない。
だけど、育てられること成長できる感動を身を以て実感したこの学生たちなら、これからたくさんのこどもたちにたくさんの愛情を注いで育てていけることでしょう。

これからがスタート!がんばれ、浜情保育科2期生のみんな♥

140205_02 140205_03 140205_04

140205_05 140205_06 140205_07

TOP