ETロボコン2014東海地区大会

2014年 10月 07日 イベント

1_141267227066509700_1_ET20149月27日(土)、浜松市のUホールにてETロボコン2014東海地区大会が開催され、コンピュータ科とものづくり工学科の2年生4名が出場しました!

(ETロボコンとは、市販のレゴブロックを指定されたロボットの形に組み立て、自分たちが作ったプログラムを組み込み、指定されたコースを走る大会です。)

競技は、タイムを競う走行競技とプログラム設計の出来を審査するモデル審査の2種類があります。
全国の企業・大学・専門学校・高校など336チームが参加し、東海地区大会には、46チームがエントリーしました。
今年は競技部門が3部門あり、本校は初心者向けのデベロッパー部門プライマリークラスに出場しました。
3月から競技説明会、技術教育会、試走会など毎月開催されるイベントに参加しながら、技術力を高め、プログラムの開発や調整に取り組んできました。
また、沼津情報・ビジネス専門学校や静岡大学情報学部の合同練習会に参加し、最終調整を行いました。
走行競技では、昨年を上回るタイムでゴールでき、学生たちも大満足の大会となりました☆

TOP